浮気(不貞行為)ってどこから?男性・女性の意識の差と法律上の定義をまとめてみた!浮気と不倫の違いとは?

      2016/05/02

男性が考える浮気とは?

男性が浮気をする場合は、主に、魅力的な女性と出会って肉体関係を持ちたいという動物的な本能からくることが多いといわれています。仕事先で女性と出会い、話しているうちに楽しくて仲がよくなってきたら、「自分に気があるのかな?」と思ってデートに誘ってみる。ちょっとした遊びを重ねて、すぐに肉体関係を求めようとします。
しかし、男性にとっては浮気とは遊び気分のことが多く、本気で恋愛して家庭を持ち、新しいパートナーとして受け入れるという考え方は少ないようです。

時間がたち、本気の恋愛になって浮気から結婚に至る場合もありますが、やはり、最初は肉体関係をもつことが目的になっています。これは男性の脳と女性の脳の違いといわれていて、男性は外向的・外面的・理論的なことを重視するため、異性の外見に強い魅力を感じていますが、結婚という契約が入ると本気にはなれないという意識になるのでしょう。また、男性が浮気をするのは本能的なことであり、動物的な意識が強いために子孫を残したいという思いがあります。このことから、浮気は子孫を残す行動のひとつであり、結婚という契約とは意識的に別の目的で女性と接するといえます。

男性が浮気するケース

男性が浮気をするケースはさまざまで、年齢や立場、生活環境などによって変わってきますが、気の合う女性と出会うことはある種の運命のようなことです。
しかしながら、ある年齢や立場になると心理状態の変化から浮気に走ってしまうというのも事実のため、女性は注意して旦那さんの言動を見ている必要があるでしょう。

運命的な出会いのケース

結婚していても、魅力的な女性と出会うことは運命のいたずらというしかありません。同窓会で再会した女性と恋に落ちたり、仕事先で出会った女性に魅力を感じてしまったり。これらは誰にでもあることなので、止めようとしても止めることはできないでしょう。しかし、浮気に発展するかどうかは別の問題で、魅力的な女性が現れても、一線を超えずに気持ちをとどめることはできるのです。男性なら、心を奪われる浮気は誰にでもあると思いますが、そこで肉体関係を持つまで女性に対してアピールするか、心の内で止めるかは理性のみができることです。

遊びが浮気になるケース

ある程度の社会的な立場になり、お金もあって家庭も安定してくると、男性はさまざまな人間関係から交友の場が広がっていきます。30代~50代までの働き盛りの男性が陥りやすい浮気といえるでしょう。仕事帰りに飲みに行ってくることはよくありますが、仕事以外の場で気持ちが解放された時間に女性と出会い、浮気に至るケースがあります。

行きつけのスナックやキャバクラなどで出会った女性に魅力を感じてしまい、最初は遊びでお金を使っていたことが、相手のビジネス戦略に乗って本気になってしまうというもの。
キャバクラの女性と肉体関係を持ったことが裁判で取り上げられ、裁判所がこれを「女性側の枕営業」と判断したという判例がありました。このように、最初は自分も遊び、相手もビジネスと割り切って交際しているものの、次第に本気の浮気になっていくというケースです。

壮年層の男性が陥りやすい浮気のケース

仕事一筋で、他に意識を向けてこなかった男性がある時、突然の女性との出会いで一気に恋に落ちてしまうというケースです。収入もあり、家庭では子供にも手がかからなくなってきた時に陥りやすい浮気といえるでしょう。女性との恋愛はとうにあきらめていた男性が、突然降ってわいてきたような恋のチャンスに目がくらんでしまい、一気に火がついてしまうというパターンです。このケースは本気になることが多く、離婚してでも今の恋愛を成就させたいという念に駆られてしまうようです。

女性が考える浮気とは?

女性が浮気をするのは男性とは逆で、相手の外見ではなく、感情や気持ちなどの内面に心奪われるというパターンです。女性は感情で生きるもの、といわれるように、男性が自分を守ってくれる、安心させてくれる、一緒にいて楽しい、自分を必要としているなど、気持ちを満たしてくれる相手と恋に落ちるようです。これが男性と女性の浮気に対する考え方の大きな違いで、男性が気持ちを奪われても、肉体関係を持たなければ浮気とはいえないと考えるのに対し、女性は相手に好意を抱いて、気持ちが別の人に行ったら、肉体関係がなくても浮気になると考えるようです。女性は子孫を守る、育てるという本能があるため、感情を人に移したり、人から与えられたりすることで、それをきっかけに恋愛に発展していきます。

まずは、気軽に無料相談してみよう…

女性が浮気するケース

女性の浮気も運命的な出会いは誰にも止めることはできませんが、年齢や立場における審理状態の変化による浮気はケースバイケースです。子供から手が離れて、旦那さんとのあいだにも愛情などがなくなれば、夫婦一緒にいることは我慢の連続になっていくことがあります。こうした時に、自分を必要としてくれたり、愛情や好意をもって接してくれる男性と恋に落ちてしまうことがあるでしょう。

現代の女性は男性と同じ浮気の傾向がある

共働きの夫婦が多い現代では、女性も男性と同じような浮気のケースが見られます。上記にあげた男性の浮気のケースがそのまま女性にあてはまるため、「外面から入るか内面から入るか」の違いはあるものの、異性に惹かれる環境は同じ条件といえるでしょう。もともと派手な生活が好きな女性で、男性との交友関係が広い場合などは、それだけ恋愛に発展する機会も多いからです。気持ちをとどめるか、そのまま恋に落ちてしまうかは本人の理性のみが知るところといえます。

法的な定義としての浮気(不貞行為)とは?

これまでの男女の浮気に対する考え方や恋の陥り方をふまえたうえで、法律で定められている浮気(不貞行為)とはどんなものかを見てみましょう。民法770条1項に定められている裁判上の離婚理由として、「配偶者に不貞行為があったとき」という条文があります。
ここでいう不貞行為とは、男女間に肉体関係があったときを指しているのです。男女の浮気に対する意識の違いは顕著ですが、法的な定義としての浮気となると、やはり相手とのあいだに肉体関係があったかどうかに尽きるのです。

旦那さんが自分を愛してくれない、他の女性に気持ちを奪われているような気がするから浮気してると言っても、法的には浮気と認められないため、仮に裁判に訴えたとしても離婚は認められないことになります。これが男女間の浮気の考え方の違いであり、離婚問題に際して浮気調査などをした場合に、陥りやすい盲点といえるでしょう。

実際の浮気調査における「浮気」とは?

旦那さんが浮気をしているみたいだから、探偵事務所に浮気調査を依頼したとしましょう。
ある日時、場所で旦那さんと浮気相手が会うという情報を得ていたため、調査員がその日に
浮気調査を実施。案の定、旦那さんは浮気相手とみられる女性と手をつないでデートして、食事をしたり映画を見たりして1日を楽しみました。この現場を調査員が撮影して情報の1つとして奥様に提出。そこで、奥様は帰宅した旦那さんに「浮気したでしょ!全部わかってるから、これで離婚するわ!」と言ったとします。しかし、怒りをぶちまけたこの言葉は、浮気を証明することにはならず、かえって問題をこじらせてしまうことになりかねないのです。

旦那さんが「部下の女性に好意をもたれて、面倒だけど手をつないで歩いてたんだ。肉体関係などは持ってないし、気持ちもないよ。」と言い切ったらどうでしょう?女性としては、相手に気持ちがいってしまったら浮気と考える傾向から、2人の行動をみて明らかな浮気と断定し、すべてを調べていたことを告げてしまいます。これに対して、裁判上の不貞行為(浮気)は肉体関係を持っていることですから、2人がラブホテルや宿泊施設、相手の住居に宿泊していた事実を証拠として押さえていなければ、浮気とは断定できないのです。

もちろん、デート現場でも数回に及べば、2人が特別な関係であることは明白ですから、それをもって旦那さんに問い詰めて肉体関係があったことを認めさせれば浮気が成立します。
このように、法的な不貞行為(浮気)とは、肉体関係があったことや、それを客観的にみて類推できる状況を証明することになるのです。

浮気と不倫の違いとは?

浮気と不倫とは法的な言葉ではないため、明確な区別はありませんが、文字通り、浮気は浮ついた気持ちのことで、配偶者以外の異性に対して気持ちが移ろいでいることといえるでしょう。これに対して不倫とは、肉体関係を持った状態のことといえます。どちらかというと、不倫の方が「配偶者がいる状態で別の異性と関係を持っている」という、法的な不貞行為に近い意味合いがあります。

まずは、気軽に無料相談してみよう…

人気の口コミ

キャプチャ 1
原一探偵事務所の情報・口コミ

原一探偵事務所の口コミ・感想 ★★★★★ 5.0 あいんしゅたいんさん 東京在住 ...

キャプチャ 2
HAL探偵社の情報・口コミ

HAL探偵社の口コミ・感想 ★★★★★ 5.0 髙橋太郎さん 男性、30代、埼玉 ...

キャプチャ 3
総合探偵社TSの情報・口コミ

総合探偵社TS ★★★★☆ 4.0 たかとさん 男性、40代、東京在住 前に他の ...

キャプチャ 4
ガルエージェンシーの情報・口コミ

ガルエージェンシーの口コミ・感想 ★★★★☆ 4.0 翔さん 男性、30代、愛知 ...

「浮気調査」安心して依頼できる探偵ランキング[全国対応]

原一探偵事務所(業界大手の超安心感)

SNSで浮気発見

 評価 ★★★★★ 5.0
 対応エリア  全国対応
 調査実績  8,000件以上
 営業所数  全国16拠点
 料金(参考)  120,000円~/1日

36年の実績で業界最大手の原一探偵事務所。積み重ねてきた実績と独自のリサーチ力、経験豊かな調査員が確かな技術と心で依頼者をサポートをしてくれます。浮気調査・人探し・ストーカー対策などを日本全国規模のネットワーク、経験豊富な人間力で、依頼者一人一人のご事情に合わせてお悩みを解決することが可能。
無料相談が24時間365日受け付け可能なので、忙しい人にも安心です!

原一探偵事務所の口コミ・感想

★★★★★ 5.0
あいんしゅたいんさん
東京在住
初めて浮気調査を依頼しました。親身に色々話を聞いていただき、1人で悩み抱え込んでいたのでとてもすっきりしましたし私は1人じゃない味方がいるんだととっても嬉しかったです。結果も満足なものになりました。また何かありましたらこちらにお願いしようと思います。
★★★★★ 5.0
sottoさん
女性、30代、大阪在住
初めて浮気調査をお願いしたのですが、親身になって相談にのってくれました。正直、テレビの影響か探偵が少し怪しい業界かと思っていたのですが、しっかりとした会社という感じで安心しました。結果的に多くの証拠が出てしまい、離婚することになったのですが、証拠がしっかりあったため、すんなりと離婚ができたので、とても感謝しています。

総合探偵社TS(とにかく親身な探偵)

総合探偵社TS 慰謝料請求・養育費・親権獲得
 評価 ★★★★☆ 4.0
 対応エリア  全国対応
 調査実績  非公開
 営業所数  東京1拠点
 料金(参考)  16,200円~/1時間

24時間受付なので、パートナーがいない時に安心して相談することができます。 業界最安値の15,750円~なので、費用的な不安も最小に抑えることができるのと全国出張・全国対応なので、どこに住んでいても安心!
相談・お見積りは何度でも無料なので安心して相談することができます。

総合探偵社TSの口コミ・感想の口コミ・感想

★★★★☆ 4.0
たかとさん
男性、40代、東京在住
前に他の探偵に浮気調査をしたことがあったのですが、その時は費用だけ高く、結果も特に有効なものがあがってきませんでした。今回は、総合探偵TSさんに依頼したのですが、しっかりと結果が出た上に、前に頼んだ探偵より安い費用だったので、よかったです。
★★★★☆ 4.0
奈多さん
鹿児島在住
旦那が帰ってくるのが遅くて依頼をしました。インターネットでは、だいたい1週間ぐらいでわかると書いていたのですが、実際は3週間です。長いです。なので4にしました。それ以外は特に気になるところはありません。

HAL探偵社(裁判で勝てる・格安探偵)

HAL探偵社
 評価 ★★★★☆ 4.0
 対応エリア  全国対応
 調査実績  調査中
 営業所数  全国11拠点
 料金(参考)  6,000円~/1時間(1人)

全国11支店、成功率99.8%、お客様満足度98.6%ということで、信頼と実績があります。
「浮気診断シュミレーター」「オンライン見積もり」など簡単にシュミレーションができるので、初めてのユーザーにもとても優しいです。
また、相談・お見積りは何度でも無料なので安心して相談することができます。

HAL探偵社(株式会社HAL)の口コミ・感想の口コミ・感想

★★★★★ 5.0 謎解き女子さん 女性、30代、東京在住 初めて電話をかけた時に、女性スタッフが対応してくれ、安心して相談することができた。予約して探偵社に伺うと、イメージした探偵社よりも落ち着いた雰囲気で、清潔感があり、女性が1人で行っても違和感がないほどでほっとしました。
★★★★☆ 4.0 ゆーさん 大阪在住 仕事のスピードが速かったです。一刻も早く特定していただかないと気が気でない日々が続いていたのでとてもありがたく思いました。また、対応も親切だったと思います。私はそもそも、人と関わるのが得意な方ではありませんので、こういったことは萎縮してしまいがちですが、とても親切で気になりませんでした。

 - お役立ち情報, チェックリスト, 自力で浮気調査する時に